読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢神宮は三重県です。

伊勢神宮、夫婦岩、伊勢海老、松阪牛、鈴鹿サーキット、伊賀忍者、長島スパーランド、なばなの里、湯の山温泉、椿大神社、四日市コンビナート、みんなまとめて三重県にあることを発信していきます!

大福田寺にはどうして寒天が供えてあるのか?

f:id:ooishiyou:20150603212424j:plain

三重ガイドの大石ゆうです。

名駅西にある大福田寺へ参拝しました。

写真をみると、キャベツとキュウリと寒天が備えてあります。

そのときも「あれ?」と思ったのですが、質問できる御寺の方もガイドさんもおらず、疑問点はお持ち帰りとなりました。

本尊は阿弥陀如来。ほかに歓喜天(聖天)を祀り、日本三歓喜天(日本三大聖天)の一つに数えられている。

という記載を読んでいたので、てっきり大根のお供えがあると思っていたんですよね。

それがキャベツときゅうりでしょう。

こちらの仏様が大黒様だからかもしれません。

聖天さまのお供えには大根と書いてあったものを読んだことがあったので、思い込みだったのかもしれません。

海のもの、山のもの、里のものが備えてあったのかもしれません。

全て可能性でありまして、次回機会があれば聞いてみたいと思っております。

 

世の中にはわからないこと、知らないことが山のようにありますからね。

こうして書いておけば、親切などなたかが教えてくれる可能性もありますね。

それも期待しておきます。